「身体の歪みを取る」骨格矯正専門院

よしもと整体療術院

 堺市北区の「よしもと整体療術院」は、百舌鳥(もず)・中百舌鳥(なかもず)・上野芝(うえのしば)からほど近くにある、東洋医学由来の骨格矯正療術を美容整体にリメイクし、コリや痛み痺れなど不調の原因となる身体の歪みを取る事に特化した美容整体院です。骨盤矯正を施術の柱とし、抜けない疲れ、怠さ、自律神経の乱れ、産後の骨盤や肩こり・腰痛、ダイエット、下半身太り、猫背や姿勢、O脚X脚、ドライヘッドスパ、リンパケア、小顔などさまざまな女性のニーズにお応えしております。

堺市北区、西区、東区、南区、中区、堺区、美原区や和泉市、松原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、河内長野市、南河内郡、大阪市で整骨院やエステ、パーソナルジムをお探しの方もどうぞ!

〒591-8033 堺市北区百舌鳥西之町2丁218-1グループホームここから百舌鳥西之町1F

丁寧な対応を心がけています
お気軽にお電話ください

072-257-0200

営業時間

9:00〜22:00〈予約制 貸切〉
土日祝も夜10時まで営業
定休日:毎週水曜日

ようこそ!よしもと整体療術院へ

お客様サポート|骨盤矯正|歪み予防対策

●新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

 当院では、お客さまの安全を最優先しご安心頂けるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取組強化に努めております。対策の詳細は下記バナーをクリックして下さい。

院内の様子

◇院内の環境

 当院は、お客様の予約時間枠内が貸切になる施術者一人の整体院です。

  • 施術者は院長一人ワクチン接種2回完了済
  • お客様は1日8名まで
  • 完全予約制の貸切
  • 他のお客様と接触が無いよう予約時間を調整
  • お客様お帰りごとに院内共有部分を除菌消毒
  • エアコンと空気清浄機で室内の温度と湿度を調整
  • 常時、窓を開けて換気を実施

 お客様サポート「骨盤の歪み予防」のページにお越し頂きありがとうございます。院長の吉本です。

このページでは、骨盤矯正をお考えの方や、骨盤の歪みが気なっている方へのサポートして、骨盤の簡単セルフチェック方法や注意したい生活習慣などをお伝えしております。

複数の不調やお悩みの根本原因になる骨盤、どうぞ参考になさって下さい。

骨盤矯正のページはこちら

まずは歪みのタイプを知りましょう!

骨盤の歪みシグナルをチェック

骨盤は、日常の何気ない姿勢や行動の中に、歪みのシグナルを発信しています。

では、いくつかのシグナルを確認してみましょう!

尚、シグナルには個人差があり、全てを断定(特定)するものではありません。

骨盤の歪みシグナル
思い当たることはないですか?

  • 椅子に座ると無意識のうちに脚を組んでしまう
  • 床に座る時は、お姉さん座りかペタンコ座りになる
  • 椅子に座った時、両ひざが揃わない(正座も同じ)
  • 上を向いて寝れない(うつぶせ寝が心地よい)
  • 横を向いて寝るといつも同じ方向を向いている
  • 立っていると、いつも同じ方の足に体重がかかる
  • スカートが回る、パンツの中心がずれる
  • バッグを掛ける肩や荷物を持つ手がいつも同じ
  • ハイヒールを履くことが多い
  • 靴の踵が外側から減る(靴底の減り方が左右で違う)
  • 子供を骨盤に乗せて抱っこすることが多い
  • 骨盤の高さが左右で違う(ウエストラインが左右で違う)
  • 写真を撮って貰うと、いつも同じ方向に首が傾いている
  • 同じ位置で足踏みができない(50歩程度)
  • 長時間同じ姿勢でいることが多い(パソコン、スマホ)

いかがでしたか?
5個以上、あてはまれば要注意かも!?

人間の身体は、異常があると本能的にその異常を知らせるため、さまざまなシグナルを発信しています。「痛い」とか「痺れる」はその代表的なシグナルです。ぜひ、その「痛い」が出る前に、骨盤からのシグナルに気づいてあげてください。

骨盤簡単セルフチェック

 次は、骨盤がどのように歪んでいるのかを知るため、自分一人、又はペアでできる骨盤簡単セルフチェック方法をご案内致します。骨盤の歪みシグナルチェックで5個以上あてはまった方は、ぜひお試しください。

体調不良時はおやめください。自己責任のもと実施して下さい。

*どのチェック方法にも個人差があり、断定や特定をするものではありません。

安全なスペースで行ってください!

足踏みチェック

このチェック方法は、骨盤がどのよに歪んでいるかをチェックする方法です。

◇手順

  1. 広めの安全なスペースを確保
  2. 二人ペアで行う
  3. 一人は目を閉じて、同じ位置を意識して50歩程度足踏みをする
  4. もう一人は、危険がないかサポートする
  5. スタートの位置から、ずれた方向や角度で骨盤の歪みを判断します

※くれぐれも安全確保の上、チェックを行ってください。

◆考えられる歪み

  • 前にずれる・・・・⇒ 骨盤の前傾
  • 後ろにずれる・・・⇒ 骨盤の後傾
  • 左にずれる・・・・⇒ 骨盤の左傾斜
  • 右にずれる・・・・⇒ 骨盤の右傾斜
  • その場で左向き・・⇒ 骨盤の左ねじれ
  • その場で右向き・・⇒ 骨盤の右ねじれ

骨盤矯正はこちらをクリック

つま先の開きがポイントです!

寝ながらチェック

このチェック方法は、骨盤が開いているか、又は閉じているかをチェックする方法です。

◇手順

  1. 二人ペアで行います
  2. 一人は仰向けになって寝て、全身の力を抜く
  3. 両足を伸ばす(踵は少し離す)
  4. もう一人が、両足のつま先の開いた角度をチェックする
  5. 開いた角度に偏りがないかもチェックする
  6. 一人の場合は、鏡を使って確認する

◆考えられる歪み

  • つま先のに開きが80°~90°・・正常な骨盤
  • つま先の開きが大きい・・・・・・骨盤が開いている(産後のママに多い)
  • つま先の角度が小さい・・・・・・骨盤が閉じている
  • つま先の角度が左右で違う・・・ 骨盤が傾いている(片方の骨盤が開いている)

つま先の角度が大きすぎたり、小さすぎたり、あるいは左右の開きが違いすぎたりする人ほど、骨盤の歪みが深刻である可能性があります。早めの対処(骨盤矯正)をお薦めします。

骨盤矯正はこちらをクリック

手のひら1~2枚がGood!

いつでもどこでも壁チェック

このチェック方法は、骨盤が前傾しているか、又は後傾しているかをチェックする方法です。また、猫背のチェックにもなりますのでぜひお試しください。

◇手順

  1. 一人で行います
  2. 壁に、踵・お尻・背中・頭の順番で付ける
  3. 腰と壁の隙間を手で測る

◆考えられる歪み

  • こぶしが全部入る・・・・・・・⇒ 骨盤の前傾
  • 手のひらも入らない・・・・・・⇒ 骨盤の後傾
  • 手のひら1枚~2枚入る・・・・⇒ 正常な骨盤
  • そもそも4箇所壁にが付かない・⇒ 骨盤の後傾による猫背

にぎりこぶしが縦でも入ったり、床に仰向けで寝た状態で腰と床の間に手のひらや腕が入れば「そり腰」の可能性があります。腰痛やさまざまな身体のトラブル原因にもなりますので、早めの対処(骨盤矯正)をお薦めします。

◆骨盤の前傾・後傾が引き起こす姿勢や症状

骨盤の状態姿勢の変化症状
骨盤が前傾すると
  • そり腰
  • 猫背
  • 頭部前方変位
  • O脚
  • 首肩痛、背中痛、腰痛
  • 便秘、生理痛、冷え性
  • 太ももの張り(前側)
  • ポッコリお腹
骨盤が後傾すると
  • 猫背
  • 巻肩
  • 頭部前方変位
  • O脚
  • 首の強い痛み(ストレートネック)
  • ひどい肩こり(肩こり頭痛)
  • 太ももの張り(後ろ側)
  • お尻が垂れる、胸が垂れる
  • ポッコリお腹

骨盤矯正の詳細はこちらをクリック

注意したい生活習慣...骨盤の歪みに繋がります

1時間に一回は”徘徊”して下さい!

長時間の同じ姿勢

 パソコンなどを使用したデスクワークやスマホの長時間使用などがあげられます。

長時間同じ姿勢でいることで、血行不良や筋肉の硬化が始まり、骨盤がその姿勢のまま固定されてしまいますので注意が必要です。

人間の集中力は1時間が限度と言われています。1時間に一回は室内やオフィースの中を徘徊?しましょう。

仙骨すわりは絶対ダメ!

座り方

 座っている姿勢は、骨盤の歪みに大きな影響を与えます。

床に座る際は、「ペタンコ座り(アヒル座り)」や「お姉さん座り(横座り)」は絶対ダメ!骨盤の傾きや開きを引き起こします。

また、椅子に座る際の「脚くみ」もダメ!右足か左足か必ず癖になり、組んでいる脚側の骨盤が下がります。

「仙骨すわり」はもってのほか!絶対やってはいけない座り方です。

できれば、床に座らず椅子に座ることを習慣にし、深く腰を掛けて、背もたれは使わない座り方がお勧めです。

両手が空くから便利!でも...

長時間の「抱っこ紐」

 大変便利な道具で、子育て中のママには手放せない必需品です。が、長時間の使用となると、赤ちゃんの重さで重心が前に移動して、骨盤の歪み(前傾)に直結する上、腰痛の原因にもなります。

また、どちらかの骨盤に乗せて抱っこする「骨盤抱っこ」も要注意です。

赤ちゃんは日増しに大きくなってきます。赤ちゃんの体重やママの筋力・体力、抱っこ紐の使用時間や使用中の移動距離を考慮し、ベビーカーとの併用をお勧めします。

オシャレもほどほどに!

ハイヒールや踵の高い靴

 ハイヒールや踵の高い靴は、身体の重心バランスを崩します。人間の身体はうまくできていて、少々バランスが崩れても、立ったり歩いたりという行動ができるようになっています。

しかし、それが長時間に及んだり、常習性があったりすると、骨盤の歪みに直結します。(骨盤の前傾)

ヒールを履くなとは言いませんが、せいぜい踵3cmくらいの靴が良いのではないでしょうか!?

あなたはどっち?

カバンをいつも同じ手で持つ

 カバンや袋をいつも同じ手で持ってしまう”癖”のある方が、たくさんいらっしゃると思います。どうやら、利き腕を自由にしておきたいという無意識の概念が原因かもしれません。

この癖は、左右どちらかに重心を移動させてしうので、骨盤や姿勢(側弯)に繋がりますので注意したい”癖=習慣”です。

たすき掛けのカバンも、重くなれば同じです。服装にもよりますが、リュックがお勧めですね。

寝返りが打てる硬さがベスト!

柔らかすぎる布団や枕

 なぜ、柔らかすぎる布団や枕がダメなのか? 人間は、寝ている間に、本能的に何度も寝返りを打ちます。

この寝返りには意味(目的)があって、人間は起きて活動していると、知らない間に骨格や筋肉に歪みが発生します。その歪みを寝ている間の寝返りが取ってくれています。

布団や枕が柔らかすぎると、この寝返りの邪魔をすることになり、歪みが取れないまま定着してしまいます。腰痛の人には硬めの布団が良いと言われるのもこれが理由です。

あまり硬いと眠れないので、ある程度の硬さを持った眠りやすい布団・枕がお勧めです。

うつ伏せ寝は顔まで歪みますよ!

うつ伏せ寝は絶対ダメ!

 うつ伏せ寝は絶対ダメです!うつ伏せ寝は、骨盤だけでなく、顔(顎関節)や首、背骨の歪みにも繋がります。

例えば、うつ伏せで寝てみると、顔は必ず左右どちらかを向くことになり、左を向いていれば首は左に捻じれた状態になり、背骨も連動して左に捻じれ、骨盤は左に捻じれながら前傾します。

また、この寝方が常習化すると、首の痛みや腰痛の原因にもなるの注意が必要です。

寝るときは、上向きか横向きがお勧めです。胃の調子が悪い方は、左を下にして横向きでねると楽ですよ。

 何気ないしぐさや姿勢は、常習化すると骨盤の歪みに直結し、さまざまな症状を引き起こします。最も効果的な予防方法は、睡眠をしっかりとり、バランスの良い食事、適度な運動を心がけることです。withコロナ時代、免疫力アップにも役立ちます!

初回限定キャンペーン

キャンペーンは予告なく終了する場合があります。予めご了承願います。

◆初回はお得なお試し料金で!

ドライヘッドスパを除く全てのメニューが対象

最大3,000円OFF

初回限定!5,000円(税込み)

2回名以降は回数券がお得!

アフターフォローキャンペーン

キャンペーンは予告なく終了する場合があります。予めご了承願います。

◆通うと、もれなくクーポンが貰える!

各種メニュー10回の回数券購入のお客様が対象

回数券終了時、もれなく

2,000円OFFクーポン進呈

次回の施術、または回数券購入にご利用OK

「もう少し通いたい」「定期的に通いたい」「暫くしたらメンテナンスしたい」という方にお勧め!

注)クーポンには有効期限があります。

ご利用いただけるクレジットカード

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

なお、ご利用明細はSMS又はEメールでの送付となリます。携帯番号又はEメールアドレスが必要になりますので、予めご了承ください。

詳細はこちらをクリック

ご予約はこちら

お気軽にお電話ください

お電話でのご予約はこちら

072-257-0200

受付時間:9:00~19:00(土日祝も営業)

メール予約は24時間受付OK!

※当日や翌日などお急ぎの場合は電話でご予約をお願いします。

※非通知ですと電話が繋がらない場合がありますので、解除の上おかけください

今月の休院日はこちら

症状別のページ

症状別のページはこちら

 女性に多い症状や特徴的な症例を紹介しています。参考になれば幸いです。

未病

未病のうちに体調を整えましょう!

重度の肩こり

肩こり、諦めてませんか?

産後の腰痛

産後ママを強力にサポートします!

尿漏れ

チョビ漏れとサヨナラできます!

ひざ痛

ひざの痛み!なんとかしたいですよね?

股関節痛

女性に多い股関節痛。放置はダメ!

寝違え

朝起きると首が...痛い...動かせない...

五十肩(四十肩)

肩が痛い...腕が上がらない...

坐骨神経痛

腰が痛い...お尻と太ももにピリピリと痺れがある

脳疲労

寝ても疲れが取れない、身体が怠い、頭が重い(痛い)

お役立ちコラム始めました

疑問や質問、受付中!
お気軽にお問合せ下さい

気まぐれ院長の言いたい放題

 お客さまから頂いた素朴な質問・疑問、メールや電話で頂いたお問い合わせ、かつては患者であった私が今でも不思議と思う業界の習慣などを、独自の目線と切り口でわかりやすく解説。骨盤矯正やO脚X脚矯正をお考えの方に少しでもお役に立てるよう、さまざまな情報を発信して参ります。どうぞお付き合いください。

その他ページのご案内

料金/キャンペーン

料金をご案内おります。

店舗紹介/アクセス

当ラボまでのアクセスをご案内しております。

新型コロナ対策

今月の休院日(お休み)をご案内しております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

072-257-0200

受付時間:9:00〜22:00(土日祝も営業)

ご予約はこちら

〈完全予約貸切制〉
お気軽にお電話下さい
受付:9:00~19:00

072-257-0200

メールでのご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

院長の吉本です

親切・丁寧な対応を心がけております。お気軽にご相談ください。

メール無料相談

24時間受付OK!
お気軽にご相談下さい。

多方面よりご来院頂いております。

堺市北区、南区、西区、東区、中区、堺区、美原区、松原市、羽曳野市、和泉市、藤井寺市、八尾市、河内長野市、富田林市、南河内郡、熊取町、泉南市、泉北郡、忠岡町、奈良市、五條市、生駒市、和歌山市、大阪市(住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、鶴見区、福島区、浪速区)、吹田市、豊中市、茨木市、宝塚市、池田市、徳島市

072-257-0200

メール予約はこちら