「身体の歪みを取る」骨格矯正専門院

よしもと整体療術院

 堺市北区の「よしもと整体療術院」は、百舌鳥(もず)・中百舌鳥(なかもず)・上野芝(うえのしば)からほど近くにある、東洋医学由来の骨格矯正療術を美容整体にリメイクし、コリや痛み痺れなど不調の原因となる身体の歪みを取る事に特化した美容整体院です。骨盤矯正を施術の柱とし、抜けない疲れ、怠さ、自律神経の乱れ、産後の骨盤や肩こり・腰痛、ダイエット、下半身太り、猫背や姿勢、O脚X脚、ドライヘッドスパ、リンパケア、小顔などさまざまな女性のニーズにお応えしております。

堺市北区、西区、東区、南区、中区、堺区、美原区や和泉市、松原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、河内長野市、南河内郡、大阪市で整骨院やエステ、パーソナルジムをお探しの方もどうぞ!

〒591-8033 堺市北区百舌鳥西之町2丁218-1グループホームここから百舌鳥西之町1F

丁寧な対応を心がけています
お気軽にお電話ください

072-257-0200

営業時間

9:00〜22:00〈予約制 貸切〉
土日祝も夜10時まで営業
定休日:毎週水曜日

ようこそ!よしもと整体療術院へ

お客様サポート|O脚X脚|予防対策

●新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

 当院では、お客さまの安全を最優先しご安心頂けるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取組強化に努めております。対策の詳細は下記バナーをクリックして下さい。

院内の様子

◇院内の環境

 当院は、お客様の予約時間枠内が貸切になる施術者一人の整体院です。

  • 施術者は院長一人ワクチン接種2回完了済
  • お客様は1日8名まで
  • 完全予約制の貸切
  • 他のお客様と接触が無いよう予約時間を調整
  • お客様お帰りごとに院内共有部分を除菌消毒
  • エアコンと空気清浄機で室内の温度と湿度を調整
  • 常時、窓を開けて換気を実施

コンプレックスを魅力に!
もう悩むのは今日までにしませんか?

O脚

X脚

 お客様サポート|O脚X脚セルフチェックのページにお越し頂きありがとうございます。院長の吉本です。

このページでは、気になるO脚X脚の歪みを、自分で簡単にチェックする方法や、O脚X脚の歪みに繋がる注意したい生活習慣などをお伝えしております。

複数の不調やお悩みの根本原因になるO脚X脚の歪み、ぜひ参考になさって下さい。

結果には個人差があります。結果を保証するものではありません

O脚矯正のページはこちら

まずは歪みのタイプを知りましょう。

無料相談はこちらから

O脚

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

全身が映る鏡の前に、両脚を揃えて立ってみましょう。
両方のくるぶしをくっつけたとき、両ひざの間に隙間ができてしまうのがO脚です。
文字通り脚が「O」状態になるO脚は、骨盤の開きや大腿骨・膝関節の歪みが原因で起こるのです。

稀に、ひざから下だけ「O」の状態になる「ひざ下O脚」もあります。

主な特徴

  • 両ひざ、または太ももやふくらはぎがくっつかない
  • 正面を向いたとき、ひざ小僧が内側を向いている
  • ひざ下の骨が外に張り出している
  • 靴の踵が外側から減っていく
  • 脚の付け根部分(股関節の出っ張り)が外側に張り出している
  • 偏平足だ(土踏まずがない)

主な二次的症状

  • ひざ痛(変形性膝関節症)
  • むくみ、冷え性
  • 反り腰、腰痛
  • お尻や太もものはり
  • 脚の疲れ 等など、

早期改善をおすすめします。

どうしてO脚になるの?

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

O脚になる要因は、子供の頃から無意識に行っている生活習慣がほとんどです。たとえば、

  • 骨盤のどちらかに負荷がかかる横すわりや脚組み
  • どちらかの脚に重心をかける立ち方(いわゆる「休め」の姿勢)
  • 骨盤がひらいてしまうアヒル座り(ペタンコ座り) などの癖はありませんか?

また、猫背・ピンヒールなどの不安定な靴・どちらかの肩や手だけで荷物を持つ癖なども体全体の歪みを引き起こし、結果的にO脚を悪化させる一因となります。

日本人にO脚が多いのは、昔から床に座る生活習慣がありこと、きゃしゃで筋力が弱いことが原因と言われています。

O脚の施術内容はこちら

注意したい生活習慣

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

  1. 普段の歩き方をチェック
    歩き方はO脚を左右する重要な要素です。
    まず、つま先を外へ向けて歩く癖はすぐに治しましょう。足首の関節がねじれガニ股の原因になってしまいます。反対に、ひざや足首が「内側に向いてしまう内股歩きも行けません。
    正しく歩くコツは、「つま先~ひざを真正面に向けること」足は踵からしっかりと下ろし、足の指に力を入れてしっかり地面を蹴ることです。
    大きすぎず小さすぎず自然な歩幅で、左右の足がそれぞれ直線上にあるイメージを思い浮かべましょう。
  2. 脚に負担がかかりにくい靴を選ぶ
    ヒールが高くて不安定になる靴は避けましょう。仕事などでどうしてもヒールを履かなければならない人は、ヒールが太めで安定性が良いものを選びましょう。
    また、あまり靴底が薄すぎるのもNGです。堅い地面からの衝撃が脚にダイレクトに伝わるためです。踵部分がしっかりしていて、長時間履いても疲れにくいスニーカーなどがオススメです。
  3. 座る時・寝る時の姿勢に気をつける
    椅子に座る時は、上半身と太もも、太ももと膝下がそれぞれ90度になるよう意識して座りましょう。つま先は正面、ひざは揃えるか等間隔で少し開くようにし、脚を組んだり椅子の足に絡ませたりするのはNGです。
    床に座る時は、後ろに両手をついて座り、両足をまっすぐ前に伸ばすのがオススメです。座椅子があれば、より楽に座れます。「正座はO脚に悪い」と考えられがちですが、横すわりやアヒル座りと比べると重心が真ん中にある正座の方がベターです。
    寝る時は、充分リラックスした状態で仰向けになり、少し手足を開くようにして寝ましょう。腰痛などで横向きにしか「寝られない場合は、まっすぐひざを合わせて横になりましょう。体への負荷を分散させるため、時々向きを変えることも大切です。うつ伏せはよくありません。膝が離れて腰にも負担がかかるためです。

O脚の口コミ&体験談はこちら

オススメ簡単ストレッチ

 ストレッチを行う上でのポイントは、「気持ち良い」と感じる強さで行うことです。痛みを感じたた時点で筋肉が硬くなり逆効果になります。痛みを感じた場合は、すぐにおやめ下さい

*体調不良時や過度なストレッチによるケガや痛みを伴う症状に関して当院は責任を持てません。自己責任のもと実施して下さい。

*結果には個人差があります。結果を保証するものではありません。

お尻にある梨状筋をほぐす「ひざ引き寄せストレッチ」

O脚の状態で硬直している「梨状筋」と
「中殿筋」をほぐすストレッチ。

  1. 背筋を伸ばして椅子に座る。
  2. 右ひざを抱え、ひざを左胸にグッとひきつける。
  3. お尻は座面にしっかりつけて。
  4. 30秒キープ×3回。
  5. 反対側のひざでも同様に行う。
②すねの骨を調整してひざを内向きにする「ぺたんこ座りストレッチ」

  1. つま先を外側に向けたぺたんこ座りの状態で骨盤をしっかり立てる。
  2. ぐらつく場合は背中を壁につけて。
  3. 膝より下を真下に押し込むように、両手で押す。
  4. 押すのはひざ下の骨「脛骨(けいこつ)」。
  5. 押した状態で30秒キープ×3回行う。

 

③ひざを内向きにする筋肉を鍛える「内もも締めエクササイズ」

  1. 横向きになり、頭の下には枕を添える。
  2. ひざの隙間にちょうどピッタリ合うようにバスタオルを丸め、両ひざの間に挟む。
  3. ひざは伸ばした状態で、ひざのお皿で挟んだタオルを押しつぶす意識でギューッと締めて5秒キープする。
  4. 5回×3セット、最終的には20回×3セットを目指す。

※O脚の隙間より分厚いものを挟むと、効果がなくなるので注意して下さい。

X脚

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

 立った状態で両足が内側に曲がり、ひざはくっつくけれど両方のくるぶしが開いた状態のことをX脚といいます。

一見曲がっていないように見えても、普段履いている靴の内側ばかりが磨り減っていればX脚予備軍です。

歩くときに両ひざがぶつかるのを避けるため、X脚独特のクセがでるのも特徴です。

主な特徴

  • 足先を揃えて立つことが出来ない
  • まっすぐ立つとひざはぴったりつくが、ひざから下が開いてしまう
  • ひざ小僧が外側を向いている
  • 歩くときひざがぶつかってしまう

主な二次的症状

  • 下半身肥満
  • むくみ
  • 偏平足 等など、

将来、膝に痛みが出る可能性がありますので早期改善をお薦めします。

X脚の施術内容はこちらをクリック

どうしてX脚になるの?

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

 先天的な病気でX脚になる場合もありますが、多くはO脚同様普段の生活習慣が原因です。

例えば、以下のようなクセや習慣があると、骨盤・股関節・ひざ関節のゆがみや内転筋(内ももの筋肉)の衰えが起こりやすくなり、X脚の原因となります。

  • 普段から悪い座り方をしている
    (あぐら、ペタンコ座り、横すわりなど)
  • 足に合わない靴や不安定な靴(ピンヒール)の多様
  • どちらかの手・肩ばかりで荷物を持つ

口コミ&体験談はこちら

注意したい生活習慣

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

O脚同様、以下の点に注意が必要です。

  • 普段の歩き方に注意する
  • 脚に負担がかかりにくい靴を選ぶ
  • 普段の姿勢に気をつける(座る、寝るなど)

 

オススメ簡単ストレッチ

 ストレッチを行う上でのポイントは、「気持ち良い」と感じる強さで行うことです。痛みを感じたた時点で筋肉が硬くなり逆効果になります。痛みを感じた場合は、すぐにおやめ下さい

*体調不良時や過度なストレッチによるケガや痛みを伴う症状に関して当院は責任を持てません。自己責任のもと実施して下さい。

*結果には個人差があります。結果を保証するものではありません。

①すねの骨を調整してひざを外向きにする「あぐらストレッチ」

  1. 骨盤を立てて座る。
  2. 両足を合わせて脚を開き、あぐらをかく。
  3. ひざより下にぐりぐりと触れるすねの骨「腓骨」を真下に押す。
  4. 脚は開ける範囲でOK。
  5. 30秒キープ×3回。

XO脚

真っ直ぐ立った時に膝の内側はくっつきますが、太ももの内側・ふくらはぎ・内くるぶしがくっつかない状態のことを言います。

主な特徴

  • O脚とX脚の両方の特徴を合わせ持つ
  • 両ひざのすき間がほとんどない
  • ひざから下がO型になっている

主な二次的症状

  • ひざ痛
  • 冷え性、むくみ
  • 太ももやお尻のハリ
  • 脚が疲れやすい
  • 外反母趾 等など、

XO脚は、最も早期改善が必要なタイプです。

結果には個人差があります。結果を保証するものではありません。

詳しい施術内容こちらをクリック

どうしてXO脚になるの?

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

ペタンコ座り(アヒル座り)は絶対ダメ!

  1. 股関節のねじれ
    股関節が過剰に内旋している、つまり内側にねじれてしまっている状態になっています。O脚やX脚でも同じようなねじれがあります。股関節は脚のつけ根にあって、骨盤と脚をつなぐ重要な部分です。内旋が強くなると脚の骨の大転子という部分が外側にでっぱるようになるので、おしりや脚の外側が大きく見えます。
  2. 脚の筋肉のアンバランス
    普段、内股気味で立っているという人は意外に多いです。このような立ち方をしていると脚の外側の筋肉を過剰に使ってしまうため、脚の外側に筋肉がつきやすくなってしまいます。外見上も脚の外側が太く見え、XO脚になりやすいです。
    内股気味に立っている女性は要注意!
  3. 骨盤の歪み
    骨盤の前傾が強いと骨盤上部が閉じて骨盤下部が開いてきます。すると股関節の内旋が強くなって内股傾向になります。腰椎も前湾が強くなるため下腹部が出て、おしりは出っ尻になります。XO脚になる原因が重なった状態なので、XO脚になりやすいでしょう。ペタンコ座りのような座り方をよくする人は、このような骨盤のゆがみが出やすいので要注意です。

 

口コミはこちらをクリック

注意したい生活習慣

*個人差があります。結果を保証するものではありません。

O脚やX脚同様、以下の点に注意が必要です。

  • 普段の歩き方に注意する(重心注意)
  • 内股に気を付ける
  • 脚に負担がかかりにくい靴を選ぶ
  • 普段の姿勢に気をつける
  • ペタンコ座り(アヒル座り)は絶対ダメ

 

オススメ簡単ストレッチ

 ストレッチを行う上でのポイントは、「気持ち良い」と感じる強さで行うことです。痛みを感じたた時点で筋肉が硬くなり逆効果になります。痛みを感じた場合は、すぐにおやめ下さい。

*体調不良時や過度なストレッチによるケガや痛みを伴う症状に関して当院は責任を持てません。自己責任のもと実施して下さい。

*結果には個人差があります。結果を保証するものではありません。

①仰向け平泳ぎで、股関節をしっかり開くストレッチ

内旋している股関節を外旋させ、さらに太ももの内側がストレッチされて効果的です。

  1. つま先をやや開いた状態で仰向けに寝ます。
  2. 平泳ぎをするように、股関節やひざを外側に開きながらゆっくると曲げます。
  3. ゆっくり脚を伸ばしながら元の位置に戻します。
  4. これを10回程度行います。

初回限定キャンペーン

キャンペーンは予告なく終了する場合があります。予めご了承願います。

◆初回はお得なお試し料金で!

ドライヘッドスパを除く全てのメニューが対象

最大3,000円OFF

初回限定!5,000円(税込み)

2回名以降は回数券がお得!

アフターフォローキャンペーン

キャンペーンは予告なく終了する場合があります。予めご了承願います。

◆通うと、もれなくクーポンが貰える!

各種メニュー10回の回数券購入のお客様が対象

回数券終了時、もれなく

2,000円OFFクーポン進呈

次回の施術、または回数券購入にご利用OK

「もう少し通いたい」「定期的に通いたい」「暫くしたらメンテナンスしたい」という方にお勧め!

注)クーポンには有効期限があります。

ご利用いただけるクレジットカード

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

なお、ご利用明細はSMS又はEメールでの送付となリます。携帯番号又はEメールアドレスが必要になりますので、予めご了承ください。

詳細はこちらをクリック

ご予約はこちら

お気軽にお電話ください

お電話でのご予約はこちら

072-257-0200

受付時間:9:00~19:00(土日祝も営業)

症状別のページ

症状別のページはこちら

 女性に多い症状や特徴的な症例を紹介しています。参考になれば幸いです。

未病

未病のうちに体調を整えましょう!

重度の肩こり

肩こり、諦めてませんか?

産後の腰痛

産後ママを強力にサポートします!

尿漏れ

チョビ漏れとサヨナラできます!

ひざ痛

ひざの痛み!なんとかしたいですよね?

股関節痛

女性に多い股関節痛。放置はダメ!

寝違え

朝起きると首が...痛い...動かせない...

五十肩(四十肩)

肩が痛い...腕が上がらない...

坐骨神経痛

腰が痛い...お尻と太ももにピリピリと痺れがある

脳疲労

寝ても疲れが取れない、身体が怠い、頭が重い(痛い)

お役立ちコラム始めました

疑問や質問、受付中!
お気軽にお問合せ下さい

気まぐれ院長の言いたい放題

 お客さまから頂いた素朴な質問・疑問、メールや電話で頂いたお問い合わせ、かつては患者であった私が今でも不思議と思う業界の習慣などを、独自の目線と切り口でわかりやすく解説。骨盤矯正やO脚X脚矯正をお考えの方に少しでもお役に立てるよう、さまざまな情報を発信して参ります。どうぞお付き合いください。

その他ページのご案内

料金/キャンペーン

店舗紹介/アクセス

新型コロナ対策

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

072-257-0200

受付時間:9:00〜22:00(土日祝も営業)

ご予約はこちら

〈完全予約貸切制〉
お気軽にお電話下さい
受付:9:00~19:00

072-257-0200

メールでのご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

院長の吉本です

親切・丁寧な対応を心がけております。お気軽にご相談ください。

メール無料相談

24時間受付OK!
お気軽にご相談下さい。

多方面よりご来院頂いております。

堺市北区、南区、西区、東区、中区、堺区、美原区、松原市、羽曳野市、和泉市、藤井寺市、八尾市、河内長野市、富田林市、南河内郡、熊取町、泉南市、泉北郡、忠岡町、奈良市、五條市、生駒市、和歌山市、大阪市(住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、鶴見区、福島区、浪速区)、吹田市、豊中市、茨木市、宝塚市、池田市、徳島市

072-257-0200

メール予約はこちら