治療系-療術整体

よしもと整体療術院

当院は、こんな整体院です。 
・申し訳ありませんが、通いやすい駅近の整体院ではありません。
・JR「百舌鳥駅」から徒歩15分、地下鉄「なかもず駅」、南海「中もず駅」から徒歩20分です。
・1日8名様限定、完全予約制、スタッフは院長一人、駐車場1台の小さな整体院です。
・しかしながら、技術は業界TOPクラス、施術の即効性には定評があります。
・辛い痛みや痺れ、取れない疲れや歪みを取る療術整体を得意としています。
・土日、祝日も夜10時まで営業しています。体の不調でお悩みなら、ぜひ一度ご利用下さい。

体の痛み、疲れ、歪みでお悩みの方
お気軽にお電話ください

072-257-0200

営業時間

9:00〜22:00〈予約制 貸切〉
定休日:毎週水曜日

脳疲労(頭の疲れ)

新型コロナウイルス感染予防対策

 当院では、お客さまの安全を最優先し、安心して施術を受けて頂けるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取組強化に努めております。

脳疲労

 寝ても疲れが抜けない...重怠い...、よく寝ているのにまだ眠たい...、寝つきが悪い、眠れない...このような身体の状態を「脳が疲れている状態=脳疲労」と呼ばれています。

聞きなれない言葉ですが、このページでは「脳疲労」について解説致します。

  1. どのような症状なのか?
  2. 原因は?
  3. 対処方法は?
  4. 当院(私の)の見立てと施術方針は?
  5. 再発を予防するには?

をご紹介します。参考になれば幸いです。

どのような症状なのか?

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

 過剰な仕事や運動、精神的な悩みなど、脳は全て「ストレス」として受け取ります。その「ストレス」を対処する為に、色々な指令を身体に送ります。

強いストレスが続くと、脳内の処理が増大し、活性酸素が発生。脳が酸化ストレスにさらされて、本来の動きが出来なくなります。その際に脳が全身に「疲れた」という信号を身体全身に送ってしまいます。

私たち人間の大脳は『大脳新皮質』と『大脳旧皮質』の2つに分かれています。

  • 大脳新皮質・・・言語・理論など身体の外側の情報を処理する働き
  • 大脳旧皮質・・・喜怒哀楽や食欲・睡眠欲など身体の内側の情報を処理する働き

この2つが対等な働きをする事でバランスを保っていますが、例えば仕事で忙しい時、大脳新皮質は“働け!”大脳旧皮質は“休め!”と指示を出します。このバランスの崩れから自律神経が乱れ、脳疲労を起こします。

代表的な症状としては、

  1. 疲れが取れない
    「休み明けなのに身体が怠い」「肩こりが酷い」「目の奥が重いなど」、
    日々の生活で身体の疲れを感じることはないでしょうか。
  2. 物事に飽きやすい
    「仕事の途中でなぜか飽きてしまい、手が止まる」ということはありませんか。「飽きる」という感情は脳から出る疲労のサインです。
  3. ネガティブな思考から抜け出せない
    「過去の失敗が頭から離れない」「今後の仕事に対する不安がどうしても拭えない」など、仕事で悩みはつきものですよね。しかし、悲観的な思考をずっと繰り返してしまう場合は要注意です。
  4. 怒りを制御できない
    「些細なことでもイライラを抑えられない」「すぐにキレてしまう」こんなふうに怒りを制御できない背景にも脳の疲れが関係している可能性があります。
  5. 物忘れやうっかりミスが多い
    「取り次ぎの相手の名前を忘れた」「上司から指示された急ぎの要件をやり忘れた」など、物忘れやうっかりミスも脳の疲れによるものです。
  6. 文章や会話を理解しずらいことがある
    「資料を読んでも内容が頭に入ってこない」「相手の話がよく理解できず会話に疲れてしまう」といった状態も脳の疲れによるワーキングメモリの機能低下が関係しています。
  7. やる気が起きない
    「目標に到達しても達成感を感じられない」「仕事のモチベーションが上がらない」など、意欲が減退していると感じていませんか。

いかがでしたか? けっこう思い当たるのではありませんか?

脳疲労は、放置し重篤化すると自律神経が正常な機能を果たすことができなくなり、「脳梗塞」や「心筋梗塞」、そして「過労死」に繋がる可能性のある危険な疲れです。

原因は?

「脳疲労」は、精神的なストレスや環境変化、人間関係、不規則な生活習慣、過剰な労働など、さまざまな要因が絡み合って引き起こされると考えられています。

こんなことはありませんか?脳が疲れやすい人は、こんなタイプの人かもしれません...

  • 何かに集中すると長時間のめり込むタイプ
  • 仕事はキリの良いところまでやらないと帰らない
  • 自分の仕事は残業してでもやり遂げる
  • カフェインや栄養ドリンクで疲れを吹き飛ばす
  • 上司に褒められると、もっと頑張ってしまう
  • 家に帰っても事後との事が頭をよぎる

いかがでしたか?

まじめな頑張り屋さんは注意が必要かもしれませんね。

対処方法は?

痛みを取る療術整体

 前述の7つの代表的な症状にあてはまると思われる場合は、

  • まずは、上質な睡眠をとる事。その為、寝具の見直しが必要な場合もあります。高級な寝具を買いそろえる必要はありません。ご相談頂ければアドバイスいたします。(なお、当院は寝具販売などの物販は一切しておりません。)
  • 思い切って「休暇」を取る。今いる環境から離れる。気分転換をする。
  • 眼精疲労を引き起こしやすい「スマホやパソコン」を遠ざける。(脳が処理をする情報の80%が目からの情報です。)

などが考えられます。

また、頭蓋骨矯正を行う整体院に行くことをお勧めします

尚、酷い頭痛やめまい、吐き気などが伴う場合は、脳神経外科などの医療機関の受診をお勧めします。

当院の見立て(施術方針)

長期的な対処が必要

 当院では、「脳疲労」の可能性のある患者さんの共通点である、頭蓋骨のむくみや頭痛、背骨を中心とした骨格の歪み、血液やリンパ液、脊髄液の流れが悪いことに着目し、全身の骨格矯正を行います。

施術方針としては、

  1. カウンセリングを重視し、精神的・神経的・肉体的疲労やストレス、コリや痛み痺れなどがないかチェックします。
  2. そして施術は、頭蓋骨から徐々に全身へとアプローチを行い、骨格・筋肉・筋膜の緊張を緩めます。
  3. 頭蓋骨矯正、脊椎矯正(背骨)、骨盤矯正(仙骨)で主要部位の歪みを取り、血液・リンパ液・脊髄液の循環を正常化します。
  4. また、コリや痛み痺れなどがあれば同時に取り除きます。
  5. 施術回数は、状態によって異なりますので一概には言えません。まずは、10回程度が目安になりますが長期的な取り組みが必要です。

再発を予防するには?

「脳疲労」は、まずは日ごろの生活習慣や環境の見直しが効果的と考えます。

  • 生活習慣の見直し
  • 食生活の見直し
  • 適度な運動習慣を身につける
  • 職場環境や人間関係の見直し
  • 仕事とプライベートを区別する(オンとオフの切り替えスイッチを持つ)
  • 気分転換
  • 身体に悪いと思うことをやめる(喫煙など)

※当院では、心療内科的な施術は一切行っておりません。

初回お試しキャンペーン

初回限定!2,000円引き

ヘッドケア(オプション)を除く全てのメニューが対象

  • 本当に効果があるのか試してみたい
  • 自分に合うかどうか心配
  • どんなことをするのか気になる

そんなあなたの疑問や不安にお応えする、初回お得なお試しキャンペーンをご用意いたしました。ぜひご利用ください。

クレジットカードがご利用いただけます

コロナ対策、キャッシュレス推奨

ご利用明細はSMSまたはEメールでの送付となります。携帯番号またはEメールアドレスが必要になりますので、予めご了承ください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

ご予約はこちら

お気軽にお電話ください

お電話でのご予約はこちら

072-257-0200

受付時間:9:00~19:00(土日祝も営業)

今月の休院日

ご予約はこちら

〈完全予約貸切制〉
お気軽にお電話下さい
受付:9:00~19:00

072-257-0200

メールでのご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

院長の吉本です

親切・丁寧な対応を心がけております。お気軽にご相談ください。

メール無料相談

24時間受付OK!
お気軽にご相談下さい。

多方面よりご来院頂いております。

堺市北区、南区、西区、東区、中区、堺区、美原区、松原市、羽曳野市、和泉市、藤井寺市、八尾市、河内長野市、富田林市、南河内郡、熊取町、泉南市、泉北郡、忠岡町、奈良市、五條市、生駒市、和歌山市、大阪市(住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、鶴見区、福島区、浪速区)、吹田市、豊中市、茨木市、宝塚市、池田市、徳島市

072-257-0200

メール予約はこちら